2020年2月7日金曜日

第5回家庭教育学級 閉級式

1月28日(火)
会議室にて、今年度最後となる5回目の家庭教育学級「閉級式」が行われました。
講演には、家庭教育指導員の町田 実先生をお招きして「イライラしない子育て」についてお話を頂きました。


まず、
本質的に子供は今も昔も変わらないが、子供を取り巻く環境や持ち物、それに伴う遊び方が親と子供の世代では大きく違うという自覚が大切というお話がありました。

続いて、
子供任せにするのではなく親も子供と関わりを持つ中で、自分の子供がどの位置にいるのかを親は把握して、子供の言いたいこと・聞いてほしいこと・知ってほしいことを理解し受け止めることが大切とのことでした。


子育て中の怒りと上手に付き合うには、親が見方を変えることで子供に対するイライラを軽減させることができるそうです。

講演後、家庭教育学級に年間5回以上出席された方への努力賞授与式が、新部校長先生、川俣教頭先生よりとり行われました。


皆様、一年間ご協力ありがとうございました。


2020年1月4日土曜日

第4回家庭教育学級 スターバックスコーヒー講座

11月21日(木)調理室にて

4回目となる家庭教育学級は、スターバックスの方々をお招きし、コーヒーの美味しいいれ方やフードペアリングを教えていただきました。
お越しくださったシャポー船橋南館店 店長の沼田翔平様をはじめとする11名の方々は、とてもコーヒーの知識豊かなスタッフで、黒いエプロンがとても印象的でした。


今回は”七中特別編”と題して、より身近なフードペアリングを楽しめるコーナーも用意してくださいました。
近所のスーパーでも目にする2種類のチョコレートでのペアリング。「こっちのコーヒーはダークチョコレートが合う~!」などの声があがっていました。


スタッフの方が各テーブルについて、コーヒーのいれ方を実演。
コーヒープレスやオリガミ(1杯ずつのパック)、それぞれのいれ方のポイントなど丁寧に説明していただきました。
その後、一人ずつオリガミでコーヒーをおいしくいれて(?)、スターバックスならではのフードペアリングを楽しみました。




「いつも持ち歩いてくださいね!」と配布された『コーヒーパスポート』には、講座でテイスティングしたコーヒー豆のスタンプシールを早速貼りました。
スターバックスの店舗で開催される様々な講座が紹介され、そちらにも興味が沸いてきました。
コーヒー好きの方だけでなく、普段コーヒーをあまり飲まない方も楽しく受講しました。



たくさんの器具を抱えて来校し、楽しい講座を開いてくださったスターバックスの皆様に感謝致します。

2019年10月19日土曜日

第3回家庭教育学級 簡単もちもちスティックパン講座


9月18日(水) 調理室にて

 第3回 家庭教育学級は、「簡単もちもちスティックパン講座」を開催
いたしました。

今回はお招きした先生は

発酵料理研究家    やぶうち まき先生
おうちパンマスター   髙野 景子先生

行徳小学校と合同開催ということもあり大勢の参加者で
調理室がうめつくされました。

多くの方は「パン作り」と聞いて「難しそう」「時間がかかる」とイメージされる方も多いと思いますが
今回は簡単に、時間もかからずにできる作り方で、説明のあとみなさんに実際にとりかかって
もらいましたが、さほど時間もかからずすぐにグリルからいい匂いがしてきました。












パンが焼けたあとは、先生らが用意してくださったサラダもあわせ、試食兼ランチ。

参加された方々からのアンケートでは、

・簡単にパンが焼け、美味しかったのでびっくりしました。
・簡単なのでぜひ子供と一緒に作ってみたい。

などの意見をいただきました。


今回、講師のお二人を始め、多くの方にご協力を頂き開催することができました。
ありがとうございました。




2019年7月18日木曜日

第2回家庭教育学級 高校見学バスツアー

7月2日 高校見学バスツアー

第2回家庭教育学級は市内の4つの高校に大型バスを借りて、 総勢53名で行ってまいりました。
国府台高等学校




 
昭和学院高等学校





市川昴高等学校





国分高等学校


各学校の先生より学校のお話と、校内を案内していただきました。
各校七中から多くの生徒が受験しているようなので、参加された保護者の方々も
真剣に先生のお話を聞いていました。

家庭教育学級でおそらく初めて「高校見学バスツアー」を行い、不安も多かったのですが
参加者の方々からのアンケートには「よかった」と多数の声をいただき
大変うれしく思います。

今回多くの皆様にご協力いただきありがとうございました。





 


2019年7月17日水曜日

七中後援会

7/5(金)に七中後援会がありました。
PTAのOBと現役が集う懇親会です。
PTAのOBとは、元校長、元教頭、元PTA役員です。
現役とは、現校長、現教頭、現PTA役員です。
昨年の後援会は総勢28名で近年で一番多いね、すごいね、と話題になりましたが、今年はなんと総勢30名!!
広いはずの宴会場も手狭に感じるほどでした。



皆さん、それぞれ現役時代に奮闘して来られた方々ばかり。
だからこそ、のこの笑顔。
やるべきことを頑張って来られた方々は、パワーが半端ない。
当時の学校や生徒の様子、PTAの様子など、どんな話題に対しても尽きることなく大いに語り合い楽しい時間を過ごしました。

ところで、・・・
今の学校の様子からは想像できませんが、七中にも荒れた時代がありました。
対策として市から本校に数名の先生が送り込まれましたが、当時若手だった新部校長と川俣教頭もそのメンバー。
パワーと度胸がある先生じゃなきゃ学校を立て直せない、だから彼らが来たんだ、とは当時の元校長の言。
当のお二人は、自分たちもちょっと怖かったんだよ、と笑顔でお話しされていましたが、多分本音でしょう。
(今でもお若いですが、ずっと)若かりし頃の新部先生、川俣先生がどんな先生だったのか見てみたかったように思いました。

PTA会長 杉谷裕通

2019年7月3日水曜日

第1回 開級式・進路について

6月26日(水)会議室にて

家庭教育学級 開級式、ならびに第1回学級会として
千葉県立市川南高校 教頭 内田雅康先生に『進路について』お話をして頂きました。
内田教頭先生からは、市川南高校の特色と将来を見据えたキャリア形成に基づく授業カリキュラムや、履修、単位修得のお話がありました。

参加された保護者の方からは
「現場に立たれている先生からのお話は興味深く、高校受験だけでなく大学進学に向けての心構えのお話もあり、家庭で子供と話をするタイミングができました」
等の意見を頂けました。

また、会の最後には本校 川俣興一教頭先生より、
「3年間通う学校なので、たくさん見学して、親子で本当に自分に合う学校を見つけて欲しい」
とお話がありました。


お忙しい中、お越し頂いた市川南高校 内田教頭先生、ならびに川俣教頭先生、
貴重なお話をありがとうございました。

2019年5月8日水曜日

新PTA本部メンバー

PTA会員の皆様

昨年度に引き続き、今年度もPTA会長を務めさせていただくことになりました。
杉谷裕通です。
4月20日(土)にPTA総会が開催され新役員が承認されました。
新役員は以下の通りです。(敬称略)
  • 会長  杉谷 裕通
  • 副会長 田村 絵里
  • 副会長 賀谷 丈茂
  • 副会長 浦﨑 礼子
  • 書記  西澤 美紀
  • 書記  中島 由起子
  • 会計  篠原 綾子
  • 会計  宮内 あゆみ
  • 会計監査 大石 宏志
  • 会計監査 森 優子
メンバーに恵まれ、今年もいいチームワークで楽しく活動できそうです。
学校と子供達と皆様をしっかりサポートするだけでなく、皆様に身近な存在として感じていただけるよう、頑張りたいです。
願わくば、我々の活動の様子をご覧になった方が自分も来年入ろうかな、と思っていただけるといいなぁ、、、などと思っています。

皆様のご協力、よろしくお願いいたします。

PTA会長 杉谷裕通